書籍紹介 USAボウリングメソッド

ボウリングメソッド

現代のボウリングの真実を解き明かす!

USAボウリングメソッド

 

ボウリングマガジンさんに連載中の「USBCゴールドコーチのテクニカルレポート」

その総集篇というべきものが1冊のムック本にまとめられました(^^♪

 

掲載されたものももちろんありますが、初めて公開のものもたくさんありますし、

各項、4ページずつになっていますので、さらに詳しく解説されております。
(ボウリングマガジンさんは2ページ)

 


adsense


 

 目次

 

● バイオメカニクス – 生体力学的ボウリング定義
● ダウンスイングアングルを測る(*4月号掲載)
● ツーハンドボウラーのトレーニング
● クワイエットアイ(静視)を使った3ポイントターゲティングの効果性
● キャリーダウンという神話
● シェイプシフティング(*5月号掲載)
● エル・ドラド(黄金郷)とエル・ディアブロ(悪魔)
● 左利き目の右手投げボウラー向けターゲティング方法
● とにかく肩を落とせ!(*3月号掲載)
● 簡単アクシスローテーション変更術
● フォームをいち早く改造する方法
● ピロオダイゼーション
● ベストな状態にするためトレーニングを減らず

● ボールはどのようにピンの間を通るのか
● 他人を見てアジャストしよう
● 悪いのは自分か、それともレーンか?
● 自分のブレイクポイントを育てる
● プログラムシートの読み方PART1
● プログラムシートの読み方PART2
● ボウリング神話を壊せ(*6.7.8月号掲載)

 

 おすすめ

 

もともとはアメリカのボウリングディスマンスの翻訳シリーズを、

kindle本で発売のされていたものを、

このように、まとめて1冊のムック本で発売されるのはいいですよね〜(^^♪

kindle本で発売されていないのも載っていますし。

 

kindle本を読んだことある方も、ボウリングマガジンの連載を見ている方も、

またまったく読んだこと無い方にもオススメの1冊になっております。

 

こういう風に考えるか!

というようなこともたくさん載っています。

ボウリングはこの本のような、小さなものの積み重ねでスコアがアップして行きますので、

ぜひ1度読んでみてください〜(^^)

 

私のオススメは、

ダウンスイングを測る
エルドラドとエルディアブロ
とにかく肩を落とせ
プログラムシートの読み方

です(^^ゞ

 

 USAボウリングメソッド 購入リンク Amazon

 

USAボウリングメソッド―現代ボウリングの真実を解き明かす! (B・B MOOK 1233)
ジョー・スロウィンスキ スージー・ミンシュウ
ベースボールマガジン社 (2015-09-12)
売り上げランキング: 4,948

 



書籍紹介 USAボウリングメソッド” への14件のコメント

  1. ピンバック: kindle本紹介 「チャンピオンたちの秘密兵器」 | ボウラーズベンチ

  2. ピンバック: kindle本紹介 「ボウリングテープはアートだ」 | ボウラーズベンチ

  3. ピンバック: kindle本紹介 ビジュアルトレーニングサイクル | ボウラーズベンチ

  4. ピンバック: kindle本紹介 トップス3 階層オーバルプロセス | ボウラーズベンチ

  5. ピンバック: kindle本紹介 あなたの心の保険 | ボウラーズベンチ

  6. ピンバック: kindle本紹介 優れたリリースの再概念化 | ボウラーズベンチ

  7. ピンバック: kindle本紹介 もう2度と1本のピンだけを狙わない | ボウラーズベンチ

  8. ピンバック: kindle本紹介 クワイエットアイでプレッシャーに強くなる | ボウラーズベンチ

  9. ピンバック: kindle本紹介 階層テーピング法 | ボウラーズベンチ

  10. ピンバック: kindle本紹介 NMW(ノーマターホワット)の掟 | ボウラーズベンチ

  11. ピンバック: kindle本 ボウリングボールのおけるバランスホールの基本 | ボウラーズベンチ

  12. ピンバック: kindle本紹介 パターンを3Dで見てみよう | ボウラーズベンチ

  13. ピンバック: kindle本紹介 プラグと再ドリルの影響 | ボウラーズベンチ

  14. ピンバック: kindle本紹介 神経学とボウリング | ボウラーズベンチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>